動画ニュース

本庄の老舗すし店の4代目店主になって4カ月

  •  

 1915(大正4)年創業の老舗すし店「鮨 みさご」(本庄市中央2)で、安藤秀樹さんが4代目店主になって4カ月がたった。創業103年になる同店の人気メニューは「マグロの鉄火丼」。安藤秀樹さんは「伝統を守りつつ、自分らしさも出していきたい」と抱負を語る。