食べる 暮らす・働く

本庄に「スウィーツカフェ リュプランシパル」 上里町に次ぎ出店

「スウィーツカフェ リュプランシパル」の外観

「スウィーツカフェ リュプランシパル」の外観

  •  
  •  

「はにぽんプラザ」の愛称で知られる本庄市市民活動交流センター(本庄市銀座1、TEL 0495-21-7555)1階に9月29日、「スウィーツカフェ リュプランシパル」がオープンした。

店頭に並ぶパン

 店主の岩田純平さんは、上里町で「パティスリー リュプランシパル」も経営している。兄の浩平さんが脱サラして新店の店長に就任した。席数はカウンター4席を含め24席。

[広告]

 店頭には、クロワッサン(180円)、クリームパン(140円)、B.L.T(ベーコン・レタス・トマト)(360円)などのパンが並ぶほか、ブルーベリータルト、オペラ(以上380円)、オレンジプリン(250円)、フォレノワール(320円)、マカロン(180円)、スフレフロマージュ(280円)などのスイーツもそろえる。調理は上里町にある店舗で行っている。

 ドリンクメニューは、ホットコーヒー、アイスコーヒー(以上200円)、コーラ、オレンジジュース、メロンソーダ、ウーロン茶(以上150円)。いずれも2杯目からは100円で提供する。

 浩平さんは「ランチタイムには、パン・ドリンク・スイーツをそれぞれ1品ずつ自由に選ぶことができ、価格も10%引きなので、ぜひ利用してほしい」と呼び掛ける。

 営業時間は10時~19時(ランチタイムは11時~14時)。火曜定休。

  • はてなブックマークに追加