3密を避けて新しい生活様式へ!

見る・遊ぶ 暮らす・働く

ゆるキャラ「はにぽん」も出演 本庄市PR動画の再生回数が千回突破

PR動画を制作した清水義直さん(左)と澤智之さん

PR動画を制作した清水義直さん(左)と澤智之さん

  • 97

  •  

 2017年度の「本庄市PR動画」グランプリ作品の15秒CM「ほん☆Joyful!~人造人間&はにぽん 編~」のユーチューブでの再生回数が6月6日、1000回を突破した。

 この動画は、本庄市を中心とした周辺地域の歴史・文化・観光などについて、映像愛好家から募集した映像を大型モニターで上映することで市の魅力を市内外に広く発信するとともに、市民との協働によるまちづくりを推進することを目的としたもの。

[広告]

 同作品を制作したのは清水義直さんと澤智之さん。動画には「ゆるキャラグランプリ2016」で準グランプリを獲得した本庄市のマスコットキャラクター「はにぽん」が登場する。動画は、本庄市市民活動交流センター(通称「はにぽんプラザ」=本庄市銀座1)のPRスペースでも見ることができる。

 清水さんは「1000回再生につながったのは本庄市職員さんたちの団結力のたまもの。さらに本庄市で官民が一つになれるよう頑張りたい」と話す。