食べる 見る・遊ぶ 買う

「このはなパーク上里」で初のマルシェイベント ミニ運動会に続いて開催

「このはなミニ運動会」が開かれた「このはな芝生広場」

「このはなミニ運動会」が開かれた「このはな芝生広場」

  • 86

  •  

 上里町の「このはなパーク上里」(上里町勅使河原)内にある「このはな芝生広場」で10月14日、「このはなマルシェ」が開かれる。

「このはなパーク上里」の観光案内板

[広告]

 同町では、2015(平成27)年12月に開通した関越自動車道上里スマートICを含む上里サービスエリアや周辺地区産業団地などを中心とした「上里サービスエリア周辺地区」を「このはなパーク上里」と名付けた。

 「このはな」は、「花が咲き、木の葉となり土に還り、またそれが栄養となって花が咲くという循環を意味し、一年を通して実り・充実・潤いのある場所となってほしい」という思いが込められている。

 このはなパーク上里内に2021年10月オープンした同広場は同エリアの中央に位置する。オープン後2年間、コロナ禍でイベントは開催されなかったが、今月8日、同広場で初めて「このはなミニ運動会」を開催。スプーン競争やパン食い競争、地球回し、綱引き、玉入れなどの種目の後、参加者全員で「上里音頭」を歌った。

 同広場のイベント第2弾として、「このはなマルシェ」を初開催する。
当日は、「上里梨」や加工品、有機野菜、郷土料理「つみっこ」、パンや菓子、スムージー、ギョーザなどを用意する。オリジナル御朱印帳が作れるワークショップ、ハンドマッサージなど体験型企画も予定。「スターバックスコーヒー」上里SA上り線店・下り線店によるコーヒー体験イベントも開く。同町と「フレンドリーシティ」を締結している埼玉西武ライオンズの球団マスコット「レオ」のふわふわ遊具「ふわふわレオドーム」も登場する。

 このはなパーク上里にある、JA埼玉ひびきのが運営する農産物の直売所「アグリパーク上里」、バウムクーヘンや焼き菓子などを販売する「上里カンターレ」、大根そばなどを用意する「健康工房 上里いろどり庵」、創業100年の「中央軒煎餅」上里工場直売店で計3,000円分を購入するごとに1回抽選できる抽選会も行う。

 開催時間は10時~14時。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース