食べる 買う 暮らす・働く

イオンタウン上里に魚介類丼の店「魚丼」 埼玉県内初出店

「魚丼」のメニューの一部

「魚丼」のメニューの一部

  • 59

  •  

 イオンタウン上里店(上里町金久保)に2月28日、魚介類の丼料理を提供する「魚丼(うおどん)」(TEL 0495-35-0330)がグランドオープンする。

「魚丼」店主の代田翔一さん

 店主の代田翔一(しろたしょういち)さんは、同施設内でFCスタイルのたこ焼き店「元天 ねぎ蛸(げんてんねぎだこ)」を6年ほど前から経営している。新型コロナの感染拡大で昨年春に打撃を受けた代田さん。「次の一手を考えた時、同じ区画内で別業態をやれば相乗効果が生まれるのでは」と考え、開業を決意したと振り返る。

[広告]

 魚丼は魚介類を使った創作丼の総称で、ベルツリーカンパニー(東京都足立区)がフランチャイズ展開している。同店は全国で19店舗目で、埼玉県内では初出店。商業施設への出店も同店が初めて。

 刺し身をのせた海鮮丼にとどまらず、「炙(あぶ)る」「あえる」「漬ける」など、一手間加えた丼が特徴。ガツ盛り丼、魚雷丼、まぐロック丼、ひまわり丼(以上682円)、ボリューム丼(825円)、プレミアム丼(1,100円)、デラックス丼(1,375円)、スペシャル丼(1,650円)、オリジナル丼などがある。

 オリジナル丼ではシャリのサイズを4種類から選び、48種類のネタの中から5種類(798円)または3種類(627円)を選べる。170万種類以上の組み合わせが可能になるという。「My丼」として、オリジナル商品名を同社のホームページで登録することもできる。

 代田さんは「こんな世の中で元気がないが、自分にできるところから、上里から元気を届けられたらと思い、新しく店を出した」と話す。

 2月27日までプレオープン期間中の営業時間は10時~14時。同28日以降は10時~21時。テークアウトにも対応する。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース