動画ニュース

大会新記録連発のパラアスリートが募金呼び掛け

  •  
  •  

 本庄の「はにぽんプラザ」(本庄市銀座1)で7月28日、市内の高校7校による合同文化祭「七高祭」が行われ、パラアスリートとして大会新記録を連発している本庄支援学校高等部卒業の小久保寛太選手が駆け付け、パラアスリートへの募金を呼び掛けた。

 参加校は児玉白楊高校、本庄高校、児玉高校、本庄第一高校、本庄東高校、早稲田大学本庄高等学院、そして今年から加わった本庄特別支援学校の7校。

 開会式には、本庄特別支援学校出身のパラドリームアスリートである小久保寛太選手と樋口コーチ(同校教員)がゲストとして参加。

 実行委員長の松沼花音さん(早稲田大学本庄高等学院)は「令和という新しい時代を迎え、合同文化祭は本庄特別支援学校が加わり『七高祭』として新スタートを切った」と話した。
 
 パラスポーツで活躍するアスリートへの応援資金として募金した人に、コカ・コーラボトラーズジャパンらと共同で開発したオリジナルドリンクを進呈した。

  • はてなブックマークに追加