見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

埼玉・上里で女子フットサルチームが始動 「関東リーグ昇格」目標に

ポルコの選手を激励する江積栄一社長(一番左)

ポルコの選手を激励する江積栄一社長(一番左)

  •  
  •  

 女子フットサルチーム「DREAM futsal Park/PORCO」(以下、ポルコ)が3月30日、上里町のティー・エススポーツセンター(上里町七本木)で新シーズンに向け本格的に活動を始めた。

「DREAM futsal Park/PORCO」の選手ら

 ポルコは今年2月9日の入れ替え戦に勝利すれば、県リーグから群馬県代表として関東リーグに昇格する予定だったが敗退。

[広告]

 キャプテンの木元智美さんは、チームメートの松田美咲さんと共に「群馬リーグ2018年度得点王」。木元さんは「前シーズンはあと一歩で昇格を逃した。2019年のシーズンは絶対に昇格を果たしたい」と意気込む。「メンバーが一丸となって盛り上げてくれたので、新キャプテンとしてここまでやってこられた」とも。鴻巣市在住の伊藤聡美さんは「先輩に誘われたのがきっかけ」と振り返る。

 須崎充樹監督は「関東リーグ昇格がチームの目標。ポルコをサポートしてくれている方々のためにも結果を残すことで感謝の気持ちを伝えたい」と決意を述べた。

 スポンサーを務める「ぐんま東庄」の江積栄一社長は「昨シーズンの悔しさと応援してくれている人たちへの感謝をバネにリベンジしてほしい」と期待を込める。

 2019年度のシーズンは6月に始まるが、現在選手7人、スタッフ5人の同チームはメンバーを募集している。ポルコはウニクス上里(七本木)で5月5日に行われる「GO!!GO!!ハッピーライブ2019」にゲスト参加し、子どもたちとのゲームなどを通じてフットサルの魅力を伝える。

 ポルコの練習は毎週土曜の20時~22時。対象は中学生以上。

  • はてなブックマークに追加