食べる 買う 暮らす・働く

「本庄グルメ&ギフトガイドブック」 商工会議所が5年ぶりに発行

「本庄グルメ&ギフトガイドブック2017」の表紙(本庄商工会議所発行)

「本庄グルメ&ギフトガイドブック2017」の表紙(本庄商工会議所発行)

  •  

 本庄商工会議所(本庄市朝日町3、TEL 0495-22-5241)が創立70周年記念事業として10月、「本庄グルメ&ギフトガイドブック2017」を発行した。

 20ページ構成の同誌は、「和食」(17店)、「飲み処」(8店)、「中華・ラーメン」(7店)、「うどん・そば」(4店)、「洋食」(4店)、「カレー」(2店)、「お弁当」(2店)、「パン」(5店)、「カフェ・軽食」(7店)、「サロン」(1店)、「スイーツ」(8店)、「お土産」(12店)の項目から成る。うち、同誌持参で「特典サービス」を提供する店は35店を数える。

[広告]

 併せて、「ゆるキャラグランプリ2016」で準グランプリに輝いた本庄市のマスコット「はにぽん」のプロフィールや同市の歳時記も掲載している。

 編集を担当した同会議所事務局長の田中一成さんは「本庄のグルメとギフトが満載のガイドブック。保存版として永く活用いただければ」と話す。

 発行部数は2万部。同会議所と掲載店で無料配布している。