天気予報

27

20

みん経トピックス

創業スクールで体験談語る本庄第一高校が県展連続入選

東ちづるさん、本庄でチャリティー講演会 「心豊かに自分らしく生きる」テーマに

東ちづるさん、本庄でチャリティー講演会 「心豊かに自分らしく生きる」テーマに

講演が行われる本庄市民文化会館

写真を拡大 地図を拡大

 女優の東ちづるさんが6月15日、本庄市民文化会館(本庄市北堀、TEL 0495-24-2841)で「心豊かに自分らしく生きる~つながる よりそう~」をテーマにチャリティー講演を行う。主催は本庄ロータリークラブ。

 同クラブには「ロータリー希望の風奨学生」制度があり、東日本大震災で両親または片親を失った遺児で、大学、短大、専門学校で学ぶ人に対して毎月5万円を継続して支給している。現在、この奨学金を受けている震災遺児は127人 (2017年4月1日時点)。制度発足以来の総数では307人(同時点)。震災当時0歳だった遺児が大学を卒業する2033年3月末までが目標だが、現状だと1億9,500万円が不足となる見込み。

 骨髄バンクや戦争で傷ついた子どもたちのリハビリを行う「ドイツ国際平和村」を支援している東さん。2012年10月、アートと音楽を通じて誰も排除しない誰もが自分らしく生きられる「まぜこぜの社会」を目指す一般社団法人「Get in Touch」を設立し、自ら代表に就任し精力的に活動している。

 18時30分開場、19時開演。入場無料。予約不要。

グローバルフォトニュース