天気予報

10

-1

みん経トピックス

杉村太蔵さん、本庄で講演本庄出身の絵本作家の本

上里町にパン工房「ハイジ」 両親が長男の夢を後押し

上里町にパン工房「ハイジ」 両親が長男の夢を後押し

「パン工房ハイジ」の店長、相川敏規さん

写真を拡大 地図を拡大

 上里町に10月17日、「パン工房ハイジ」(上里町七本木、TEL 0495-37-1139)がオープンした。

「キッズメンバーズカード」の案内ボード

 グンイチパン(群馬県伊勢崎市)に20年勤めていた相川秀行さんと16年勤めていた妻は、長男・敏規(としき)さんの「パン店経営」の夢を実現するために独立を決意。現在24歳の敏規さんは、「政次郎(まさじろう)のパン」(群馬県前橋市)や「T’z Bakery KOHSHI(ティーズベーカリーコーシ)」(深谷市)で修業して開店に備えた。

 店舗面積は約17坪。店内中央にはモルタル造形の大木を備えるほか、テラススペースにはテーブル(席数22席)を置き飲食ができるようにした。コーヒーは無料で提供する。

 店内には、「ハイジのチーズフォンデュ」「カマンベールのフォカッチャ」(以上200円)、ベーコンエビ(180円)、「まんまるぶどうパン」(150円)、塩ロール(110円)などのパンが並ぶ。パンの一部は地元、上里産の小麦を使っているという。

 同店は通常のポイントカード以外に、12歳までの子どもを対象に発行する「キッズメンバーズカード」を用意。パンを買わなくても来店しただけで1ポイント付与し、10ポイントたまったら200円相当のパンと交換できる。

 父・秀行さんは「大人だけでなく、子どもも気軽に立ち寄れて気軽に楽しめる店づくりをしたい」と話す。

 営業時間は9時~18時。月曜定休。

グローバルフォトニュース