3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 暮らす・働く 学ぶ・知る

米国ポートランドのパン店オーナーシェフが初来日 上里でパン講座

パンを焼くKen Forkishさん

パンを焼くKen Forkishさん

  • 54

  •  

 上里町にあるベーカリー&カフェ店「クーロンヌナチューレ」(上里町七本木、TEL 0495-71-9758)で9月17日、パン職人Ken Forkishさんによる「パン講座」が開かれる。

「パン講座」が開かれる「クーロンヌナチューレ」

 同店は2015年9月1日にオープン。今月で2周年となる。自然酵母のパンを製造する「味輝」(上里町大御堂)が経営している。

[広告]

 Kenさんは、米オレゴン州・ポートランドにおける「ファーマーズマーケット」の仕掛け人の一人で、「ポートランドまちづくり」の立役者といわれている。現在、ポートランドは人口が右肩上がりで増加していているにもかかわらず、CO2が下がっている、全米で最も住みやすい街として知られている。

 Kenさんは、パン作りにおいて地元の小麦とサワー種、塩を駆使して、さまざまなパンの味を表現している。その専門性から地元の飲食店オーナーに信頼され、街全体の食のコンセプトを形作っている。現在もポートランド市内の飲食店で多く使われ、ポートランドの「食の都」を支えている。

 同社の荒木和樹社長は「彩の国地域活性化協会」の理事として、昨年10月ポートランドを視察訪問した際、Kenさんと会い、今回の講座を行う運びとなった。

 同店では当日、Kenさんがパン作りのデモンストレーションを行い、焼き上がったパンを参加者で食す。その後、トークショーを予定しており、Ken さんが「パンづくりに対する哲学」などを語る。

 開催時間は13時~15時。参加費1万円。定員30人。申し込みは同店まで。