動画ニュース

本庄で「新型コロナ」テーマに講演 獅子舞い披露も

  • 2

  •  

 本庄市民文化会館(本庄市北堀)で10月24日、「新型コロナウイルスの3つの顔を知ろう!」をテーマに講演会が行われた。主催は埼玉県北部地域振興センター本庄事務所。

[広告]

 最初に、日本赤十字社埼玉県支部の中野顕彦さんが自社の活動や「新型コロナウイルスの3つの顔」などについて、続いて、埼玉県本庄保健所の遠藤浩正所長が「本庄児玉地域の新型コロナウイルス感染症の現状」などについて話した。

 イベントの締めくくりに、NPO法人「民族芸能研究センター」の狩野(かのう)猛理事長らが、「コロナ禍を吹き飛ばしたい」と疫病厄払いとなる「獅子舞い」などを披露した。

  • はてなブックマークに追加