3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 暮らす・働く

本庄にレンタル交流スペース「MY CASA」 カフェラウンジも

「MY CASA」の外観

「MY CASA」の外観

  • 99

  •  

 JR高崎線・本庄駅と上越新幹線・本庄早稲田駅の中間あたりに9月7日、カフェラウンジのあるレンタル交流スペース「MY CASA」(本庄市けやき木3、TEL 0495-71-7726)がオープンした。

 「学ぶ」「遊ぶ」「食べる」ことが1カ所でできる空間があればという、双子の姉妹、石合(いしあい)みどりさんと新井やよみさんの長年の夢が形になった。施設名は2人のイニシャルMとY、そして「家」を意味するCASAを組み合わせて名付けたという。

[広告]

 建築デザインを手掛けたのはアメリカのマイケルグレイブス事務所。同事務所の担当デザイナーは、「2人の絆を象徴するように屋根をツインに、外観のフレームをイニシャルのMとYで構成し、がっちりとしたスクラムを表した」と話す。

 1階にはテラス付きの「カフェラウンジ」(14席、テラスは20席)とレッスン室、2階にはレッスン室2室がある。カフェラウンジは予約無しで利用できる。「お薦め」のメニューは、「ピッツァマルゲリータ」(スープ・サラダ付き)」と「MYCASAオリジナルピッツァ」。今後、カレーライスやオムライスなどのメニューを追加する予定。

 石合さんと新井さんは「レッスン室はイベントやワークショップで利用してほしい。今後は子どもが楽しめるイベントも企画したい」と話す。

 カフェラウンジの営業時間は11時30分~17時(ランチタイムは11時30分~15時)。日曜・月曜定休。レッスン室は1時間1,000円で貸し出す。