食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

上里町で「ふれあいまつり」 「商工会まつり」「農協まつり」と合同で

会場となる上里町の堤調整池運動公園グランド

会場となる上里町の堤調整池運動公園グランド

  • 2

  •  

 「2023かみさとふれあいまつり」が11月12日、上里町の堤調整池運動公園グランド(上里町堤)で開催される。「商工会まつり」「農協まつり」との合同開催。

「2022かみさとふれあいまつり」の様子

[広告]

 同イベントは、郷土意識の向上と連携性の強化を目的に、「町民相互の交流」「町外の人々との融和」など、触れ合いを通じた上里町の発展のために開催している。

 今年は、新型コロナウイルス感染症が5類へ移行したことに伴い、コロナ禍前と同様に飲食を伴う形で全面開催する。

 10時25分からのオープニングイベントでは「乾武神流川(けんむかんながわ)太鼓」を披露。同クラブは1991年9月に「上里和太鼓クラブ」として結成後、同年12月に「乾武神流川太鼓」に改名。上里町が武蔵の国の乾の方角にあったことから乾武と呼ばれていたことと町内を流れる「神流川」から名付けたという。

 10時50分から「8020運動よい歯のコンクール表彰式」を行った後、11時5分から「上里町広報大使」のTAONさんがライブを行う。11時30分から「芸能舞踊ショー」、14時10分から「スイング・ハード・ジャズ・オーケストラ」によるステージ、14時45時から「上里町広報大使」の北沢綾香さんがライブを行う。

 上里町商工会やJA埼玉ひびきの、協賛企業が、焼きそば・唐揚げなどの食べ物屋台、野菜の産直販売、フリーマーケット、ブックリサイクル、包丁研ぎで軒を連ねる。

 健康コーナーでは健康食試食を10時30分から行うほか、本庄市児玉郡歯科医師会が同コーナーに参加。キッズコーナーには、ふわふわ遊具を用意。消防コーナーでは消火器放水体験ができ、子どもは消防士の服装で撮影もできる。

 開催時間は10時~15時。入場無料。

週刊みんなの経済新聞 ハッピーニュースアワー
エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース