食べる 見る・遊ぶ 買う

埼玉・上里で「ふれあいまつり」 ご当地ソング初披露も

ポスターを掲出する上里町中央公民館の石原秀一館長

ポスターを掲出する上里町中央公民館の石原秀一館長

  •  
  •  

 埼玉・上里の堤調整池運動公園グランド(上里町堤)で11月10日、「2019かみさとふれあいまつり」が「商工会まつり」「農協まつり」と同時開催される。

会場となる堤調整池運動公園グランド

 10時の開会セレモニーに始まり、オープニングステージは「乾武神流川(けんむかんながわ)太鼓」(10時20分~)が務める。同団体は1991(平成3)年9月に「上里和太鼓クラブ」として結成後、同年12月に「乾武神流川太鼓」に改名。上里町が武蔵の国の乾の方角にあったことから乾武と呼ばれていたことと町内を流れる「神流川」から名付けたという。

[広告]

 「8020運動よい歯のコンクール」の表彰式(10時40分~)を行った後、県内を中心にご当地ソング歌手として活動するシンガー・ソングライターのタオンさんが同町をテーマにした歌「こむぎっちソング」を初披露(10時50分~、13時20分~)。「騎士竜戦隊リューソウジャーショー」(11時~、13時30分~)、芸能舞踊ショー(11時35分~、14時5分~)、「ワープ上里デリバリーコンサート」と題した「スイングハード・ジャズ・オーケストラ」のライブ(12時45分~)も予定している。

 会場には、焼きそば、唐揚げ、焼きまんじゅうなどの食べ物屋台、野菜の産直販売、フリーマーケット、包丁研ぎ、ブックリサイクルの店が軒を連ねる。健康コーナーでは健康食試食を行うほか、本庄市児玉郡歯科医師会が「健康はいい歯から」をテーマに参加。乗車体験コーナーでは、はしご車やミニ消防車に試乗できる。

 開催時間は10時~15時。駐車場として利用できる保健センターとワープ上里から無料シャトルバスを運行する。

  • はてなブックマークに追加