見る・遊ぶ 暮らす・働く 学ぶ・知る

ウニクス上里で女子フットサルチームが全国3位を報告 応援歌披露も

群馬県女子フットサルチーム「ドリームフットサルパーク PORCO」の選手ら

群馬県女子フットサルチーム「ドリームフットサルパーク PORCO」の選手ら

  •  
  •  

 ウニクス上里(上里町七本木)で5月5日に行われる「GO!GO!ハッピーライブ」に、今年4月の全国大会で全国第3位になった女子フットサルチームがやってくる。

こいのぼりが泳ぐウニクス上里

 「こどもの日」に毎年行われる同イベントは今年8回目。本庄市などで音楽活動をする「青春バンドCHELSEA」らが出演する。

[広告]

 同町のTSスポーツセンター(七本木)で毎週土曜日に練習している群馬県女子フットサルチーム「ドリームフットサルパークPORCO」(以下、ポルコ)は、愛知県で4月20日に行われた「第8回日本フットサル施設連盟選手権レディースクラス大会」で全国第3位になった。

 式典でポルコの選手は「全国大会3位の報告」と「今年度レギュラーシーズンにかける思い」を語る予定。シンガー・ソングライターのタオンさんが「平成最後の全国大会第3位記念&令和元年の全国制覇祈念」として作った応援歌「GO!GO!ポルコ~令和を駆け抜ける~」を披露する。ポルコの選手とキックボールゲームをしたり写真を撮ったりできる。

 当日、同施設では「ウェルカムキッズ」と共同で催しが行われる。11時~16時。参加無料。

  • はてなブックマークに追加