食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

埼玉・神川で地元出身のマリンバ奏者が凱旋コンサート 

マリンバを演奏する森本志歩さん

マリンバを演奏する森本志歩さん

  •  

 神川町中央公民館(神川町植竹)で2月10日、マリンバ奏者・森本志歩さんが地元凱旋コンサートを行う。主催は神川町商工会。

神川町中央公民館前駐車場のイルミネーション

 同町出身の森本さんは神川中学校の吹奏楽部でマリンバと出合ったのをきっかけに音楽の道を志したという。本庄第一高校を経て、洗足学園音楽大学打楽器コース、同大大学院修士課程を共に首席で卒業。第28回打楽器新人演奏会マリンバ部門第1位&特別賞を受賞。現在、マリンバ・打楽器奏者としてソロ、アンサンブル、吹奏楽、オーケストラと幅広いジャンルで活動している。打楽器アンサンブルグループ「岡田知之パーカッションアンサンブル」のレギュラーメンバーとして、全国各地でコンサート活動を行っている。

[広告]

 マリンバは全身を使って演奏するため、音を聴くだけではなく視覚的にも楽しめる楽器。当日は、ピアノ担当の関田彩夏さん、ゲストとしてパーカッション担当の石川勇人さんが加わり、「チャルダッシュ」「さくら」「荒城の月」「ジブリメドレー」など幅広く演奏する。

 同施設前の駐車場では2月28日までの16時から21時、イルミ―ションが点灯している。昨年12月8日にイルミネーション点灯式として「KiRAKiRAフェスティバル2018~光の祭典in神川~みんなの思いが今KiRAMEKU~」が行われ、松竹芸能所属の漫才コンビ「パワフルコンビーフ」らが出演して同式典を盛り上げた。パワフルコンビーフのコウタさんは同町出身の芸人。

 森本さんは「中央公民館での演奏は中学生以来。私とマリンバを巡り合わせてくれた地で、商工会主催のコンサートが開催できて嬉しい。私の人生に関わってくれた全ての人に感謝しながら精一杯演奏したい」と抱負を語る。

 入場無料。17時開演(16時30分開場)。来場者には粗品進呈。正午過ぎより駐車場でクレープ等のワゴン出店を予定。