見る・遊ぶ 学ぶ・知る

ウニクス上里で音楽・文化体験フェス PCで音楽を作る体験も

ウニクス上里で初めて歌う憂or絶さん

ウニクス上里で初めて歌う憂or絶さん

  •  

 芸能音楽学院「メランコリー・ミュージック・アカデミー(MMA)」(上里町七本木)が8月11日、ウニクス上里(七本木)で夏の音楽・文化体験フェスティバルを行う。

出店ブース一覧など

 農業機械の販売整備を行う柴崎商会(本庄市児玉町)が運営するMMAは同フェスを「CIRCLET OF CULTURE(サークレットオブカルチャー)」と銘打つ。さまざまな業種の出店者と共に、多様な文化の交流を通じて「音楽と人」「文化と人」の輪の形成を目的としている。同フェスはMMA所属の生徒の「発表の場」にもなる。

[広告]

 楽器体験ブースには、ギター、ベース、ドラム、DJ、DTM(デスクトップオブミュージック)の5つのブースがあり、それぞれの担当講師が体験をサポート。DTMはパソコンを使って音楽を作ること全般を指す。

 出店ブースにはProton(プロトン)、石井農園、埼玉福興、ALLMYTEA、Mahalo、元気ダマ亭など21店が予定している。ステージでは、憂or絶さんらが音楽ライブを行う。

 若いころからバンド活動を行い芸能文化に関わってきた「憂or絶」こと柴崎哲児社長は地域貢献事業として、2013年の「プロダクション事業部門」の立ち上げに続き、人材育成を目的として「学院事業」に乗り出すため今年4月、MMAを立ち上げた。

 開催時間は10時~16時。参加無料。