動画ニュース

本庄市役所で地域起業家応援イベント「ちいクラ」

  •  
  •  

 本庄市役所で1月21日、埼玉信用組合(本庄市児玉)が「第4回本庄地域クラウド交流会」が行われ103人が参加した。

[広告]

 同イベントは「交流会型クラウドファンディング」というスタイルで、参加者が地域の起業家を応援する仕組みで「ちいクラ」と呼ばれている。全国で147回開催されており、総勢2万43人が参加している。県内では7回目、本庄では4回目の開催。主催する同組合の須藤茂理事長は冒頭で、「地域活性化の一助になれば」と話した。

 「ちいクラ」では、地域の起業家5人が「プレゼンター」として3分間、参加者の前でプレゼン。それを聞いた参加者が一番応援したいと思ったプレゼンターに1人1票の「応援投票」を行う。集計の結果、参加者から一番多くの投票を集めた起業家が優勝となる。

 今回の優勝者は剣持真菜美さん。剣持さんは神川で「蜂蜜(はちみつ)ペースト」などの生産・販売を行っている。プレゼンは3人の息子と行い、ユーモアあふれるトークで参加者の笑いを誘った。

  • はてなブックマークに追加