食べる

イオンタウン上里の駐車場に出張カキ小屋「牡蠣奉行」 期間限定営業

出張カキ小屋「牡蠣奉行」の外観

出張カキ小屋「牡蠣奉行」の外観

  • 56

  •  

 イオンタウン上里(上里町金久保)の駐車場で現在、出張カキ小屋「牡蠣(かき)奉行」が期間限定で営業している。地域活性・復興プロジェクト「カキ小屋実行委員会」(東京都目黒区)が運営する。

出張カキ小屋「牡蠣奉行」のカキ

[広告]

 約70坪の屋根付き特設会場に、テーブル21卓、84席を用意する。来店客は産地直送の殻付きのカキや海鮮物等から好きなものを選び、カキの焼き方について店員から説明を受け、バーベキューコンロで自分で焼きながら食べる。後片付けもセルフサービス。

 宮城県産の焼きガキ用のカキ1盛り(約1キロ、660円)のほか、カキご飯、カキフライ、カキ汁などを提供。ドリンクは生ビール、ハイボール、日本酒(以上660円)、ソフトドリンク(250円)なども用意。初回会計時に炭代として1人390円(未就学児無料)がかかる。

 店舗責任者の田口悟さんは「旬の東北のカキをおいしく食べていただきたい。最終日は品物が売り切れる可能性もあるので、早めの来場を」と呼びかける。

 営業時間は11時~21時。営業は3月31日まで。

エリア一覧
北海道・東北
関東
東京23区
東京・多摩
中部
近畿
中国・四国
九州
海外
セレクト
動画ニュース