3密を避けて新しい生活様式へ!

食べる 見る・遊ぶ 学ぶ・知る

Zoomで「食と音楽のオンラインフェス」 コミュニティーFM開局に向けた告知も

Zoomイベント開催のきっかけとなった「鮨みさご」

Zoomイベント開催のきっかけとなった「鮨みさご」

  •  
  •  

 本庄市や児玉郡の飲食店主らが中心となり、5月3日、Zoomを使った「第1回 食と音楽のオンラインフェス2020」が行われる。

MUSIA(ムーシャ)さん

 「鮨(すし)みさご」(本庄市中央2)4代目大将の安藤秀樹さんが4月14日、Zoomに詳しい知人に相談したのがきっかけ。安藤さんは「新型コロナの影響でテークアウトを始めた店を紹介したり、店ごとにクイズを出題したりすればどうか」と提案。「ほんじょうFM」(来年3月開局予定)と「小江戸FM」(12月開局予定)による共催となる。

[広告]

 同フェスでは飲食店関係者を中心に番組を構成。オープニングでは「ほんじょうFM」の坂上幸規(さかうえゆきのり)社長らがコミュニティーFM開局に向けての告知を行う。

 「みさご鮨のカウンターにいらっしゃい!」(14時20分~)、「いなか茶屋きんしょうの出前でお手伝い」(14時30分~)、「麦おじさんのステイホームベーカリー」(14時40分~)、「チャオのタレカツどんどん」(15時20分~)、「美里町観光大使『寿々乃舞』が行く」(15時50分~)と続く予定。番組を進行する5人はそれぞれクイズを1問出題し、参加者はチャットで解答。最初に正解をチャットした人に特典を用意する。

 当日は「KATOYANのマジックショー」(14時50分~)のKATOYAN(カトヤン)さん、「タオンtoうたおん」(14時5分~、15時5分~)のTAONさん、「フジップリンの自遊実現」(15時40分~)のフジップリンさん、「MUSIAのオルトゥマヘイ!」(15時~)のMUSIA(ムーシャ)さんもそれぞれの自宅などから参加する。MUSIAさんは1997年10月~2005年3月までTBS系列で放送されていたバラエティー番組「学校へ行こう!」の「B‐RAPハイスクール」のコーナーに出演していた。

 MCは坂上さんと加藤さんが担当。坂上さんは「不要不急の外出を自粛する必要があるゴールデンウイークだが、自宅での楽しみを提供できれば」と話す。加藤さんは「ぜひ近くの飲食店でテークアウトして、家族で食事をしながら参加してほしい」と呼び掛ける。

 当日、観覧を希望する場合はZoomミーティングIDとパスワードが必要。参加希望者はツイッターで受け付ける。

 14時~16時を予定。参加無料だが自宅からの参加が条件。